新着情報

写真 2020-01-29 15 29 21.jpg
2020.01.30  14:30

住まいる徳島 2020

『ローコストを言い訳にしない充実の設備と住み心地』

 

本体898万円~というWOODBOXの価格の秘密は、住宅そのものがコンパクトである事に加え、「レディメード」という考え方にもあります。

 

住宅においてコストを圧迫するいくつかの要素のうち、設計費はフルオーダーの住宅にしなければ住宅の質を落とす事なく、削減する事が可能です。

 

だからといって一から十まで全てが決まり切った規格住宅では生活スタイルに合った家も、手に入れる喜びも得られません。

 

そこでWOODBOXでは平屋・2階建て・3階建てといった形や間取りはもとより、デザインやカラーを豊富にご用意しています。

 

そのどれにも共通するシンプルでお洒落な形状は、強度の向上と生活に役立つ機能性の象徴。

 

選ぶ事で自分らしさを出すことができる、手軽ながらも本格的な家づくりです。

 

また、一般的なローコスト住宅では最低限の設備しか価格に含まれておらず、欲しい機能を追加するとあっという間に予算オーバーする「足し算」の家づくりが当たり前ですが、WOODBOXの家には1坪タイプの浴槽や美しいシステムキッチン、照明器具なども標準仕様となっており、思い描いたとおりの家を無理なく実現する事ができるのも大きな特徴です。

 

第三者の検査機関による検査保証も付いた安心のWOODBOXす住まいは、知れば知るほど自然素材の家を夢見る人にとって大きな魅力を持つ選択肢になるに違いありません。